山形県全域で建築家とつくる高性能なデザイン注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

全棟気密測定で高気密な家づくりを実現

気密測定写真
高性能な住宅には「気密性能」は欠かせません。多くの建築業者は断熱性能にばかり力を入れていますが、気密性能を無視してしまうと断熱性能が急激に損なわれます。また内部結露(壁体内結露)の原因ともなり、住宅の短命にもなりえます。快適に住まう上でも、永く住まう上でも「気密性能」は大事な家づくりの指標です。R+house天童ではすべての建物で気密測定を実施し、C値0.5以下を保証しております。

超気密住宅であることで実現できる省エネな生活

住宅の比較

断熱材の効果を発揮

断熱材の力を十分発揮するには、外気と内気との間に隙間のない施工を行うことは必要不可欠。外気温に左右されない快適生活を送るためには断熱材の持つ性能を十分に発揮させることが大事です。

光熱費/省エネ(ランニングコスト)

しっかりとした高気密・高断熱性能を持った住宅は、小さなエネルギーで家中の冷暖房が可能。結果、冷暖房費も大幅に抑えることが出来、生活にゆとりが持てます。R+house天童は家をつくるも家に住まうも大事に考えております。

計画換気の実現

隙間がない密閉空間では人もペットも植物でさえも快適性を感じられません。ムラの無い換気、しっかりとした計画換気は快適性につながります。気密性能の良い住宅はムラ無くしっかりとした換気が行えます。
R+houseの換気

結露やカビの発生を抑える(壁体内部結露の防止)

壁の中で外気と内気がふれあい、そこに水分が発生する。そのような現象をを「壁体内部結露」と言います。

例えば…寒さ厳しい冬、外は気温マイナス0度、家の中の室温は20度。温度が高いほど多くの水分を含むことのできる空気が、冷たい窓の表面で冷やされると「結露」が発生します。それと同じことが壁の中の隙間で起これば、ふき取ることが出来ません。結果、カビや腐朽菌が繁殖し人体にも悪影響を起こしかねません。

隙間を無くし、しっかりと断熱する事が住環境においては大事なポイントです。

R+house天童の「C値」(0.5以下、全棟測定/全棟保証)

高い気密性能(省エネ基準を上回る、C値0.5以下保証)

高性能住宅の基準とされている1.0㎠/㎡を上回る「C値」0.5以下を保証。
(国の定めた山形県における次世代省エネルギー基準 C値:5cm²/m²もはるかに上回る)

高気密の指標となる「C値」

C値とは…住宅の気密性を表す数値であり、数値が小さいほど気密性が良い。
例えば…家中の隙間を集めてはがきの大きさに例えると(148㎡/45坪の場合)
 旧次世代省エネルギー基準5cm²/m²…はがき5枚分
 R+house天童の気密性0.5cm²/m²保証…はがき0.5枚分

山形県天童市・東根市周辺で家づくりを検討されている方へ

R+house天童では、見学会や家づくりに関する勉強会、個別相談会など様々なイベントを開催しています。家づくりに関する疑問や土地探しのご相談など、何でもお答えいたしますので、お気軽にご参加・ご来場ください。
#木造
#省エネ住宅
#注文住宅
#新築
#高気密
#高断熱
#ZEH
#HEAT20 G2
#第1種換気

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

設計写真

建築家によるデザイン

R+house天童の家づくりに欠かせないのは建築家と造るということです。敷地やご家族の価値観、こだわりを空間デザインすることは永く住まう家づくりに大切なこと。R+houseの建築家ネットワークでは、建築家とつくる家づくりを可能な限りシンプルにすることでお客様の夢を叶えます。
 R+house × ササキハウスの家づくり写真

高耐震・高耐久な注文住宅

LDK空間

技術力・ディテール

私たちR+house天童は仕上がりにこだわり、当然家族を守る構造にこだわります。とは言え、実際に施工するのは大工さんや内装屋さんなど。施工は経験豊かなササキハウスが行います。
 R+house × ササキハウスの家づくり写真

パッシブデザイン

「パッシブデザイン」という言葉をご存じですか?パッシブデザインは自然エネルギーを活用した、快適で健康に暮らすための設計手法です。冷暖房や照明の使用頻度を少なくし、光熱費を削減することもできます。しかし、それを叶えるためにはその土地の自然環境や地域特性を理解し、設計する必要があります。快適で光熱費の心配がない暮らし。アールプラス天童の建築家だからこそ設計できる、パッシブデザインについて詳しくご紹介いたします。
 R+house × ササキハウスの家づくり写真

夏は涼しく、冬は暖かく過ごせる高断熱住宅

「冬あたたかく、夏は涼しい。冷暖房費を抑えた快適な暮らし」の実現。
さらに家じゅうの温度差がほぼなく、どこにいても快適な家が理想です。
そのためにも室内の熱を逃さない工夫=高い断熱性能が必要です。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめの施工事例
建築家と作る注文住宅

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

良い家・良い暮らしを考える
私たちの良い家・良い暮らしを考えるをご紹介します。

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.02

【天童市】長期優良住宅の基準は?認定されるメリットや制度内容を徹底解説

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.02

注文住宅は断熱性の違いで室温や光熱費に差が出る!天童市の電気料金シミュレーションも

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.02

平屋の間取りに迷ったらメリット&デメリットに注目!天童市のエリア情報も

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.02

【天童市】建築家との家づくりで注意すべきポイントは?特徴・メリットも

 R+house × ササキハウスの家づくり写真

お問い合わせ
個別で家づくりのご相談を承ります。

R+house.天童(ササキハウス本社内)
住所
山形市流通センター1丁目8-1
営業時間
09:00~18:00
休業日
火曜日 水曜日