山形県全域で建築家とつくる高性能なデザイン注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

天童市で平屋を建てよう!注文住宅における平屋の魅力とは?天童市周辺のおすすめエリアも

家づくりノウハウ
公開日:2024.02.27
最終更新日:2024.03.29
 R+house × ササキハウスの家づくり写真
 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.02.27
最終更新日:2024.03.29

天童市で平屋を建てよう!注文住宅における平屋の魅力とは?天童市周辺のおすすめエリアも

天井板の木目が印象的なキッチンから見たダウンフロアのリビング
これから新築住宅を検討している方の中には、平屋を視野に入れている方もいらっしゃるのではないでしょうか。この記事では、平屋の特徴やメリット・デメリット、土地選びのポイントやおすすめのエリアをご紹介します。ぜひ、理想の住まいの参考にしてみてくださいね。

目 次

そもそも平屋とは?

ウッドデッキや趣味スペースのあるバリアフリーな平屋
平屋と聞くと、一昔前の日本家屋をイメージする方もいるでしょう。平屋とは、1階のみで建てられた住宅のことです。階段がなく、リビングやキッチン、トイレやお風呂、寝室や子ども部屋などの生活スペースがワンフロアに集結しています。2階建ての住宅よりも構造的に安定しており、耐震性にも優れているのが特徴です。

平屋のメリット

メリットとチョークで書かれた黒板
まずは、平屋のメリットを見ていきましょう。

動線がワンフロアで完結

平屋は、階段での移動がないため、掃除や洗濯などの家事がスムーズになります。水まわりや部屋の間取りを工夫すれば、生活動線もコンパクトになるでしょう。また、ワンフロアで家族全員が過ごすため、家族との距離も身近に感じやすくなります。2階建ての住宅と比べるとコミュニケーションもとりやすくなるでしょう。

メンテナンス費用を抑えやすい

住宅は、住み続けていると建築後にメンテナンスが発生することがあります。平屋の場合、2階建ての住宅に比べ、メンテナンス費用を抑えやすくなるのがうれしいポイントです。屋根や外壁の定期的な点検や修理の場合、足場を組まなくて済みます。給排水管の詰まりや老朽化などによる水漏れの対応では、2階で水漏れが発生すると1階の天井と2階の床の修繕が必要になりますが、平屋の場合1階だけの作業で済むためメンテナンスもシンプル。費用を押さえながら、長く住み続けられるでしょう。

>>天童市の注文住宅の維持費は?家づくりのタイミングで検討したい維持費を抑えるポイント

将来的にも無理なく生活できる

年齢を重ねると2階建てでは、「階段の上り下りが億劫」「階段からの転落が不安」といった声も聞かれます。フラットでバリアフリーの平屋であれば、将来的に建て替えやリフォームの心配が少なくなるでしょう。

平屋のデメリット

デメリットとチョークで書かれた黒板
次に平屋のデメリットを見ていきましょう。

広い土地が必要

平屋は、2階建以上の住宅に比べ、広い土地の確保が必要です。そのため、土地探しに苦労するかもしれません。街中から離れた郊外になるケースもあるでしょう。また、土地が広ければその分固定資産税が高くなる傾向にあります。

日当たりや風通しの工夫が必須

平屋は周囲に高い建物が多いと日当たりや風通しが悪くなることがあります。土地によっては、中庭を作るなどの対策をしましょう。中庭を作ると自然光が部屋に入りやすくなり、風通しもよくなります。このように土地探しの際に角地を選んだり、建築の際に構造を工夫したりしましょう。

防犯・災害の不安がある

平屋はすべての部屋が1階にあるため、外部からの侵入ルートが多くなります。また、水害による床下浸水や床上浸水のリスクは2階建ての住宅に比べ高くなるでしょう。平屋を建てる際は、セキュリティ完備をしっかりすること。また、あらかじめハザードマップを確認して土地選びをすることが大切です。

>>天童市の治安は?地域で実施している防犯対策など詳しくはこちら
>>天童市のハザードマップ情報・水害リスクなどについてはこちら

平屋に必要な坪数と間取り

建築家の図面作成の様子
平屋を建てるための土地は、どのくらいの広さを確保する必要があるでしょう。ここでは、平屋に必要な坪数と間取りについてご紹介します。

家づくりをする際に、敷地面積いっぱいに建物を建てることはできません。火災が発生した際の延焼防止や景観維持のため、敷地面積に対し住宅を建てられる許容範囲が決められているからです。この許容範囲のことを建ぺい率と呼び、土地に対して40%~60%と定められています(地域により異なる)。建ぺい率が50%の土地に30坪の平屋を建てたい場合は、60坪の土地が必要となります。

平屋の間取りは家族構成にもよりますが、玄関、リビング、ダイニング、キッチン、トイレ、浴室、洗面所、寝室、子ども部屋、和室などが必要になるでしょう。3LDKの間取りにプラスして収納スペースや中庭を作ると快適に過ごせるはずです。平屋の場合、ロの字やコの字の間取りを作り、光彩を取り入れる場合も多くあります。

平屋を建てるのにおすすめの土地

街中の売地
2階建ての家よりも広い土地を必要とする平屋では、土地選びが重要になります。平屋の土地選びでは、周囲にマンションや高層の建物が少ない土地がおすすめです。平屋に適しているのは「第一種低層住居専用地域」と「第二種低層住居専用地域」。ここでは、天童市・東根市・寒河江市・河北町でおすすめのエリアをご紹介します。

天童市

天童市は山形県東部にある山形市のベッドタウンです。将棋駒と温泉の街として知られています。夏暑く、冬は寒さが厳しい天童市では、甘く育ったお米や野菜、果物がたくさんとれます。そんな天童市で平屋を建てるときに気になる、低層住居専用地域相場は、1坪当たり約21.5万円です。

>>山形県天童市の住みやすさは?都心へのアクセスや交通量の多い国道、住まいづくりのポイント

東根市

東根市はさくらんぼの生産が日本一。山形盆地の北部最上川東岸に位置する市です。市東部の奥羽山脈からは乱川、白水川、村山野川、日塔川が流れ扇状地を作り出しており、そこに市街地が広がります。東根市の平屋に向いた低層住居専用地域の相場は、1坪当たり約13.8万円です。

寒河江市

寒河江市は、山形県のほぼ中央に位置するエリア。市内は国道や高速道路の要衝となっており、山形市や庄内地方、宮城県にアクセスしやすくなっています。そんな寒河江市の低層住居専用地域相場は1坪当たり約13万円です。

河北町

河北町は、山形県のほぼ中央に位置する、雛とべに花の里で知られる町です。山形県内唯一の動物園もあり、子育て支援も充実しています。そんな河北町が属する西村山郡の低層住居専用地域相場は1坪当たり8.1万円です。

平屋の家づくりと土地探しならSASAKI HOUSE × R+house天童にお任せ!

黒いガルバリウム鋼板のシンプルな平屋
平屋には、ワンフロアならではのメリットがたくさんあります。しかし、広い土地を必要とするため、土地探しに困るかもしれません。SASAKI HOUSE × R+house天童では、予算を踏まえたうえで、理想の暮らしを実現できるよう、土地探しから住まいづくりまでを一緒にプランニングします。天童市エリアで、新築の平屋を検討されている方は、ぜひ一度ご相談ください。
#山形県寒河江市 #山形県天童市 #山形県東根市 #山形県西村山郡河北町#平屋 #注文住宅 #新築 #R+house #家事動線 #回遊動線

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.02

平屋の間取りに迷ったらメリット&デメリットに注目!天童市のエリア情報も

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.26

山形県天童市の土地価格・相場は? 今後の価格推移の予測や土地選びのポイントを紹介

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.02

【天童市】長期優良住宅の基準は?認定されるメリットや制度内容を徹底解説

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.02

注文住宅は断熱性の違いで室温や光熱費に差が出る!天童市の電気料金シミュレーションも

前へ
山形県天童市の治安は?地域で実施している防犯対策や注文住宅におすすめのエリアを紹介
耐震とは?天童市周辺エリアで安心安全に暮らすために知っておきたいこと
次へ
山形県天童市の治安は?地域で実施している防犯対策や注文住宅におすすめのエリアを紹介
耐震とは?天童市周辺エリアで安心安全に暮らすために知っておきたいこと

おすすめの施工事例
建築家と作る注文住宅

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

 R+house × ササキハウスの家づくり写真

お問い合わせ
個別で家づくりのご相談を承ります。

R+house.天童(ササキハウス本社内)
住所
山形市流通センター1丁目8-1
営業時間
09:00~18:00
休業日
火曜日 水曜日