山形県全域で建築家とつくる高性能なデザイン注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

山形県天童市に住むなら知っておきたい子育て支援制度とは?助成金の内容や手続き方法を紹介

暮らしのポイント
公開日:2023.11.29
最終更新日:2024.01.26
 R+house × ササキハウスの家づくり写真
 R+house × ササキハウスの家づくり写真
暮らしのポイント
公開日:2023.11.29
最終更新日:2024.01.26

山形県天童市に住むなら知っておきたい子育て支援制度とは?助成金の内容や手続き方法を紹介

ダウンフロアと畳スペースで仕切ったLDK
豊かな自然環境に恵まれた天童市は都市機能がコンパクトにまとまっていて暮らしやすい街です。今回は、天童市の子育て支援制度や助成金をご紹介します。天童市周辺のおすすめエリアについても紹介するので、家づくりに適した土地探しをしている方は、ぜひ参考にしてください。

目 次

天童市の特徴

美しい街並みと楽しい暮らし
山形県のほぼ中央に位置する天童市は、美しい山や川などの豊かな自然環境に恵まれた街です。夏は暑く冬は寒いエリアですが、日本一の生産量を誇るラ・フランスやサクランボ、モモなどの気候を活かした美味しい果物が採れることでも知られています。

山形県内にある13市の中で最も面積が小さい天童市ですが、商業施設や医療機関、教育機関などがコンパクトにまとまっており、生活の利便性が高いです。天童南駅のすぐそばには総合スーパーの「イオンモール天童」が営業しており、生鮮食品や日用品のほかに、ベビー用品を扱う専門店などが入居しているので生活に必要なものを一通り購入できます。ほかにも、市内の主要道路である国道13号線と22号線沿いにはスーパーやホームセンター、ドラッグストアが並んでいるため、買い物に困ることはありません。

市内には天童温泉が湧いており、広大な露天風呂が楽しめる「天童最上川温泉ゆぴあ」では大人は350円、小学生は100円、幼児は無料で入浴できます。多目的運動場やプールが併設された「山形県総合運動公園」には、県内44の「市町村の木」や77品種412本の桜の木を植えた「ふるさとの森」があり親子での散策におすすめのスポットです。

天童市は住宅地の平均地価が安く、市内の平均通勤時間が約21.9分と短いことから住みよさランキングで上位に入るなど、近年人気が高まっています。

参考元:天童市「市の紹介」
参考元:山形県天童市移住ポータルサイト「てんどうってどんなとこ?」
参考元:天童市「天童温泉の紹介」
参考元:山形県「山形県総合運動公園」

天童市周辺のおすすめエリア

地方都市イメージ

東根市の特徴

東根市は天童市の北に隣接する田園都市です。地震などの自然災害が少なく、天童市と同様に年間の寒暖差が大きいことを利用した果樹栽培が盛んな地域で、とくにサクランボは日本一の生産量を誇ります。市内には精密機械や電子機器を扱うハイテク産業が集まる工業団地があり、製造品出荷額が山形県でトップクラスの工業都市でもあります。

市内には「さくらんぼ東根温泉」があり、温泉街の中心部にある「ポケットパーク足湯」は無料で利用可能です。白水川ダムの周囲に作られた「レークピア白水公園」には、運動広場や多目的渓流広場などが併設されており、一家族なら無料でキャンプを楽しむことができます。

市内と市外を結ぶ交通網も充実しており、山形新幹線が停車する「さくらんぼ東根駅」や「おいしい山形空港」が市の中心部にあるため県外への移動に便利です。高速道路は市街地の近くに東根インターと東根北インターが通っているため、車での移動もスムーズに行なえます。

参考元:東根市「東根の位置・面積」
参考元:山形県東根市移住ポータルサイト「ひがしね紹介」
参考元:東根市「レークピア白水公園の利用申請について」

寒河江市の特徴

寒河江市は天童市の西に隣接する東北随一の史跡や文化が残る街です。出羽三山のひとつである葉山を北方に望み、最上川と寒河江川が市街地を囲むように流れる自然情緒豊かなエリアとなっています。

市内には山形自動車道の寒河江ICと寒河江サービスエリアスマートICがあり、車での移動がスムーズです。中心部には中心市街地活性化センター「フローラ・SAGAE」が営業しており、4階と5階では学童保育クラブや幼児室を利用できます。JR西寒河江駅の近くには「西松屋寒河江店」があるのでベビー用品の買い物に便利です。

寒河江市は小中学校の給食費無料化などの手厚い子育て支援を行っており、子育て世帯の移住者の呼び込みに力を入れています。

参考元:寒河江市「寒河江市とは」
参考元:寒河江市移住サイト
参考元:寒河江市「中心市街地活性化センター(フローラ・SAGAE)」

河北町の特徴

河北町は天童市の北西に位置する良質な紅花の産地として知られる町です。東は東根市、南は寒河江市と隣接しており、自家用車で移動した場合、山形自動車道寒河江IC、山形新幹線さくらんぼ東根駅から15分でアクセスできます。

人口約17,000人の小さな町ですが、市内には5本の路線バスが運行しておりスーパーやドラッグストアが点在しているので買い物に困ることはありません。町独自の子育て応援給付金などの子育て支援に力を入れており、子育て世帯が安心して暮らせる町です。

参考元:河北町「町の概要」
参考元:河北町「人口と世帯数の変化」
参考元:河北町「暮らしの情報」
参考元:河北町「かほく安心子育て応援事業給付金」

天童市の子育て支援・助成制度

横断歩道をわたる子供

天童市ぴよママ応援ギフト

天童市では子育て世帯の出産や子育てをサポートする応援金を支給しています。支給額は、妊娠届出時の「出産応援ギフト」が5万円、出生届出時の「子育て応援給ギフト」が5万円です。どちらのギフトも届出時の面談を終えてから申請ができるようになります。

参考元:天童市「出産・子育て応援給付金『天童市ぴよママ応援ギフト』について」

放課後児童クラブ(学童保育所)

天童市の放課後児童クラブでは、仕事などの都合で昼間は保護者が不在になる家庭の子どもに遊びや生活の場を提供しています。天童市内には30か所の放課後児童クラブが開設されており、共働きの保護者が安心して仕事に出られる環境が整っています。

参考元:天童市「放課後児童クラブ(学童保育所)」

子育て支援医療給付制度

子どもが医療機関を受診した際に支払う医療費を天童市が助成する制度です。天童市では0歳から18歳までの子どもの医療費を助成しています。「子育て支援医療証」の交付手続きを行い、医療費を支払う際に健康保険証と子育て支援医療証を窓口で提示すると、保険診療の自己負担額が助成されます。

参考元:天童市「子育て支援医療給付制度」

東根市の子育て支援・助成制度

乳幼児健診

任意予防接種の助成

東根市では、対象となる病気や接種期間が定められた定期予防接種以外の任意予防接種にかかる費用の一部を助成しています。助成額はおたふくかぜが1人につき1回まで3,000円、小児インフルエンザ予防接種が1人につき2回まで1,900円です。東根市と契約している医療機関での接種のみ助成されるため、東根市の公式ページで公開されている「任意接種の助成を受けられる医療機関」を確認しましょう。

参考元:東根市「子どもの予防接種について」
参考元:東根市「おたふくかぜ予防接種(任意接種)の助成を受けられる医療機関」
参考元:東根市「小児インフルエンザ予防接種(任意接種)の助成を受けられる医療機関」

寒河江市の子育て支援・助成制度

さまざまな幼稚園でのシーン

幼児教育・保育の無償化制度

寒河江市では幼稚園や保育所などの利用料を無償化する制度を実施しています。対象となるのは幼稚園、保育所、認定こども園などで3歳児から5歳児クラスに通う子どもです。住民税非課税世帯は0歳児クラスから利用料が無料になります。さらに寒河江市は「保育施設等の副食費無料化」も行っており、幼児教育への手厚いサポートが充実しています。

参考元:寒河江市「幼児教育・保育の無償化制度」
参考元:寒河江市「保育施設等の副食費無料化」

河北町の子育て支援・助成制度

家族

かほく安心子育て応援事業給付金

河北町では子どもが生まれた家庭や小中高等学校に進学した子どもがいる家庭に応援金を給付しています。給付額は子どもが生まれた家庭は1人につき10万円、子どもが小学校・中学校・高等学校に進学した場合は1人につき5万円です。

参考元:河北町「かほく安心子育て応援事業給付金」

天童市の注文住宅はSASAKI HOUSE × R+house天童へお任せください!

植栽が美しい明るい外観
ラ・フランスなどの美味しい果物が採れることで有名な天童市は、子育て関連の支援制度や助成金が充実している子育て世帯におすすめのエリアです。夏と冬の寒暖差が大きい地域ですが、弊社には年間を通して快適に過ごせる高断熱・高気密の家づくりのノウハウがあります。天童市でマイホームを計画中の方は、ぜひSASAKI HOUSE × R+house天童にご相談ください。

>>山形県天童市周辺で子育てのしやすい快適な住まいを建てるなら「R+house」
#山形県天童市#注文住宅 #新築 #補助金 #引っ越し #移住 #住みやすい街 #自然が多い #子育て支援が充実

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.03

注文住宅の断熱性能を示すUA値・断熱等級とは?天童市周辺の基準値も解説

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.03

注文住宅の間取りは「りんご型」が人気!天童市で建てる際の注意点も解説

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.03

注文住宅と分譲住宅、購入するならどっち?天童市周辺の分譲地エリアもご紹介

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.03

天童市で建築家に依頼して注文住宅を建てる時のメリットとは?デメリットも紹介

前へ
山形県天童市の土地価格・相場は? 今後の価格推移の予測や土地選びのポイントを紹介
山形県天童市ではこんなに補助金が受けられる!街の特徴や支援制度を徹底解説
次へ
山形県天童市の土地価格・相場は? 今後の価格推移の予測や土地選びのポイントを紹介
山形県天童市ではこんなに補助金が受けられる!街の特徴や支援制度を徹底解説

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

平屋の家

注文住宅 R+house
アールプラスハウス

R+house天童では、しっかりとご計画・ご予算をお聞きした上で、無理せず理想の家づくりが出来るようご提案していきます。弊社スタッフに何でもご相談ください。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

 R+house × ササキハウスの家づくり写真

お問い合わせ
個別で家づくりのご相談を承ります。

R+house.天童(ササキハウス本社内)
住所
山形市流通センター1丁目8-1
営業時間
09:00~18:00
休業日
火曜日 水曜日