山形県全域で建築家とつくる高性能なデザイン注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

天童市の気候を徹底解説!気候に適した住まいづくりのポイントは?

家づくりノウハウ
公開日:2024.01.29
最終更新日:2024.02.02
 R+house × ササキハウスの家づくり写真
 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.01.29
最終更新日:2024.02.02

天童市の気候を徹底解説!気候に適した住まいづくりのポイントは?

ウッディでおしゃれな広々バルコニー
長く安心して暮らせるマイホームを実現するには気候に応じた住まいづくりが欠かせません。この記事では、山形県天童市の年間気温や湿度、積雪量など気になる気候をご紹介します。後半では、天童市の気候を踏まえた住まいづくりのポイントにも触れていますので、ぜひ参考にしてみてください。

目 次

天童市の気象情報

春夏秋冬の背景画像
天童市は、山形県のほぼ中央に位置する地域です。豊かな自然と生活利便性のバランスがよく、住みよさランキングでは東北エリア1位となっています。

天童市は内陸性気候に属しており、夏と冬の季節での温度差や昼夜の気温差が大きいところが特徴です。下記は、天童市の天気予報区分となる村山地域の2023年の気象情報です。

2023年の村山地域の気象情報


平均気温

(度)

日照時間

(時間)

湿度

(%)

合計降水量

(mm)

1月

-1.4

44.5

95

118.0

2月

-0.7

75.8

91

124.5

3月

5.0

199.4

80

49.5

4月

10.6

198.2

69

50.5

5月

15.4

217.7

76

127.0

6月

20.7

176.3

83

170.5

7月

24.9

206.9

87

146.0

8月

27.9

273.5

84

47.0

9月

23.6

150.2

88

124.5

10月

13.7

159.8

87

65.0

11月

8.0

104.7

89

123.5

12月

2.6

67.8

92

120.5

参考元:気象庁『村山(山形県)2023年(月ごとの値)主な要素』

天童市の1月と7月の平均気温には、約26度の温度差があります。年間平均気温は12.5度で東京の平均気温と比較すると5.1度低く、とくに冬季の寒さ対策が必要です。

天童市は山形県内では比較的積雪量が少ない地域ではありますが、雪の多かった2021年1月の累積降雪量は177㎝でした。雪が少なかった2020年1月の累積降雪量は22cmと差がありますが、雪に対する備えとして雪かき道具やスタッドレスタイヤなどを揃えておきましょう。

また、天童市を含む山形県は過去に台風や大雨の被害に遭っています。2018年の山形県大雨では、山形県内で住宅冠水の被害が発生しています。天童市は山沿いや川沿いのエリアもあるので、ハザードマップを確認しながら、災害リスクの少ないエリアを選択することが大切です。

参考元:山形県天童市移住ポータルサイト『雪はどれぐらい降りますか?』

>>天童市のハザードマップ・災害リスクの情報について詳しくはこちら

天童市の空気はきれい?

森の中の小さな家
山形県全体では、大気汚染対策に取り組んでいます。村山市の二酸化硫黄や二酸化窒素、浮遊粒子状物質などは、観測地点で環境基準を達成しています(光化学オキシダントを除く)。

2022年村山市の測定結果

二酸化硫黄 :0.001(ppm)
二酸化窒素 :0.016(ppm)
浮遊粒子状物質:0.021(mg/m3)

参考元:山形県『令和4年度 山形県の大気・水環境等の状況』
また、 地下水水質測定でも全ての地点で環境基準を達成しており、安心して暮らせる環境が整っています。

天童市で快適に暮らせる家づくりのポイント

断熱材が付いた家の夏と冬のイメージ(文字なし)
ここでは、天童市の天候や特徴を踏まえたうえで、家づくりをするときにチェックしておきたいポイントをご紹介します。

断熱性・気密性の高い施工をする

天童市は内陸性気候で、季節や時間帯による温度差があります。外気温の影響を受けやすい住まいづくりをすると、室内の温度調整が難しく光熱費の高騰につながるでしょう。

そこで、天童市の住まいづくりでは、断熱性・気密性の高い施工をすることが大切です。

断熱性

断熱材などを使用して熱の移動を防ぐこと

気密性

住宅の隙間を減らして室内外の空気の出入りをなくすこと

高断熱・高気密の住まいは外気温に左右されにくいので、夏は涼しく冬は暖かい住まいを実現できます。とくに冬の寒さが厳しい天童市では基礎断熱を選択することで、床下からの寒さを防げます。

また、天童市は湿度が高いため気密性が低いと内部結露が起こりやすく、住宅性能が劣化する恐れがあります。「SASAKI HOUSE × R+house天童」では、すべての住宅を対象に気密測定を実施してC値0.5以下の高気密を実現しています。

積雪を念頭に置いた住まいづくりをする

天童市は山形県内では雪が少ない地域ではありますが、住まいづくりをするときに雪に対する備えは欠かせません。一例として、下記のような点をチェックしてみましょう。

・積雪荷重に耐えられる屋根の素材、形状を選択する
・積雪でカーポートやフェンスが破損しないよう外構を工夫する
・雪かきがしやすいエントランスや外構にする
・バルコニーを設けるときはインナーバルコニーを検討する
・寒い季節の洗濯に悩む場合はランドリールームを設ける

とくに、積雪量が多くなると雪の重さにより、カーポートやフェンスなどの外構が破損する場合があります。積雪の度に修理が必要になるとランニングコストがかさむため、積雪荷重に耐えられる外構を検討するといいでしょう。

>>山形県天童市の建築相場と坪単価まとめ!自分の年収でできる家づくりとは?

計画的な換気を行う

日本の平均湿度は約60〜70%ですが、天童市は年間を通して湿度が高めです。室内の湿度が高い状態が続くとカビや雑菌が繁殖しやすくなり、季節によっては熱中症につながるなどのデメリットがあります。場合によっては室内結露を招き、建材や設備の劣化を招く可能性もあるでしょう。

そのため、天童市では湿度や空気の質を一定に維持できるように、計画的な換気が行える住まいづくりが必要です。

天童市のZEH・HEAT20の地域区分

C値・UA値・Q値?
天童市の地域区分は4で、ZEH・HEAT20のUA値は下記のとおりです。UA値とは断熱性能を数値化したもので、UA値が低いほど熱が逃げにくく断熱性能が高い住まいだと判断できます。

地域区分のUA値


地域区分

ZEH水準

0.60

HEAT20 G1

0.46

HEAT20 G2

0.34

HEAT20 G3

0.23

天童市で高性能な住まいづくりは「SASAKI HOUSE × R+house天童」にお任せください

暖炉がある木目のLDK_大きな窓から庭が見渡せるLDK
SASAKI HOUSE × R+house天童は、高い技術力と建築家による設計で高性能な住まいを提供します。

天童市の気候に応じた高断熱・高気密な住まいを実現するのはもちろんのこと、周辺環境や土地の形状などを踏まえて建築家が理想的な住まいを設計します。

SASAKI HOUSE × R+house天童では随時イベントや家づくりの相談会を実施していますので、お気軽にご相談ください。

>>家づくり勉強会など、SASAKI HOUSE × R+house天童で開催中のイベントはこちら
#山形県天童市#建築家 #注文住宅 #新築 #R+house #高気密 #高断熱 #ZEH #HEAT20 G2

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.03

注文住宅の断熱性能を示すUA値・断熱等級とは?天童市周辺の基準値も解説

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.03

注文住宅の間取りは「りんご型」が人気!天童市で建てる際の注意点も解説

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.03

注文住宅と分譲住宅、購入するならどっち?天童市周辺の分譲地エリアもご紹介

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.03

天童市で建築家に依頼して注文住宅を建てる時のメリットとは?デメリットも紹介

前へ
山形県天童市の住みやすさは?都心へのアクセスや交通量の多い国道、住まいづくりのポイント
天童市の注文住宅の維持費は?家づくりのタイミングで検討したい維持費を抑えるポイント
次へ
山形県天童市の住みやすさは?都心へのアクセスや交通量の多い国道、住まいづくりのポイント
天童市の注文住宅の維持費は?家づくりのタイミングで検討したい維持費を抑えるポイント

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

平屋の家

注文住宅 R+house
アールプラスハウス

R+house天童では、しっかりとご計画・ご予算をお聞きした上で、無理せず理想の家づくりが出来るようご提案していきます。弊社スタッフに何でもご相談ください。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

 R+house × ササキハウスの家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

 R+house × ササキハウスの家づくり写真

お問い合わせ
個別で家づくりのご相談を承ります。

R+house.天童(ササキハウス本社内)
住所
山形市流通センター1丁目8-1
営業時間
09:00~18:00
休業日
火曜日 水曜日